NHKスペシャルのダイオウイカを観て。

NHKスペシャル「世界初撮影!深海の超巨大イカ」を観て思ったこと。

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0113/

http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0113/

ダイオウイカの迫力、トワイライトゾーンで神秘的に発光する生物たち、科学者の人たちの興奮っぷり、
妙にカッチョいい潜水艇ディープ・ローバー&トライトン、久石譲氏のサントラ…
いい番組だったナァ。録画したのを繰り返し観ています。
結構観た人も多いみたいだし、沢山レビュー記事が上がっているので感想はほどほどにしときます。

まだ観てない人はNHKオンデマンドで是非。1/27まで買えるそうですよ。

NHKスペシャル「世界初撮影!深海の超巨大イカ」(NHKオンデマンド)

また、Gyaoで公開されている、今回の深海映像を撮影したカメラマンのひとり、
図書博文さんに密着したドキュメンタリも興味深いですヨ!
(他にも、潜水艇の紹介映像などもありますね)

深海カメラマンの超過酷な1日 (Gyao)
※水族館で馴染深いタカアシガニですが、いつもノソノソしているイメージだったのが、3:00くらいで超動いとる〜!

. . . で、少し話は変わりますが、このNHKスペシャルを観て、もうひとつ思った事。

それは、1996年、15年以上も前に作られたB級パニック映画「ザ・ビースト 巨大イカの逆襲」に出てくるイカが
若干、色がタコっぽいことを除けば結構リアルに描かれていたんだな…ということ。ただしデカい、デカすぎる。
ポニョの母ちゃんとどっちが巨大か?というくらいにデカいのではありますが…。

テレビでも放送された事があったと思うので、ご存知の方もいるかも知れませんが、
原作は、あのジョーズと同じ、ピーター・ベンチュリーです。
興味があれば、是非。

関連記事

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP