web analytics
AX

Sponsored Link



Spring For A Girl

先日9月28日より、Brand New Single「Spring For A Girl」を
viBirth.comにて先行配信を開始しました。

Sponsored Link


何でもいいと思うんですが、
「無心になって没頭できること」って、毎日の活力になるよね
というテーマの曲です。



主人公は20代、都会で忙しない日々を送る女性。
そんな彼女のSpring(原動力)は、
週末、クラブでビートに身を任せること。

以前、渋谷WOMBに行った際、
社会人多めの比較的年齢層高めのイベントだったのだけど、
昼間はバリッバリに仕事してそうな女性が
仕事帰りに長めの髪をまとめあげて、
魚を見たさかなクンのように、いや違った、
水を得た魚のように、
愉しそうに踊っていたを見て、
歌を書きたくなって作った曲です。


STRIDERに続くelectro popチューンで、
実は7月の例の雑巾縫い事件において、
ラフマスタリング版をプレイしております。




このジャケットのカバーアートを描いてくれたのは、
友人の漫画家・イラストレーターの咲良

もの凄く気に入っております。


出来る事は何でも自分でやっちゃえ派なので、
実は、最初、僕自身が女の子の横顔を20人くらい描きまくってみたのだけど、

どいつもこいつも、とんでもなくおブス!!! になっちま〜うの(TдT)ノ

いや、美しいとか可愛いくないとかって次元ではない、
造形的に人とは思えぬフォルムになってしまうのであった。

何と形容すべきか、見た瞬間、時空の歪みに吸い込まれて、
こっちの世界に戻って来れなくなってしまうような、
とんでもない絵の数々でした。


これじゃ、楽曲ではなく、ジャケ写の問題で、
iTunesやviBirthの配信許諾が下りないかも知れないなぁぁと
ほとほと困り果てていたら、咲良が描いてくれることに!


設定資料と歌詞とデモ音源をまとめて送りつけたら、
何とも艶っぽい美女の横顔が出来上がってきた。

あざーっす!!!

んでもって、
咲良は絵描きさんでもありながら、絶対音感バリバリのTAKE6おたくでもあり、
実はそっち方面のつながりなのですが、
何か最近、alliancejapanというアカペラグループを始めたらしいです。

こちらもよろぴんく。


むひょ~ん(゚▽゚)ノ

----


Sponsored Link

×