web analytics
AX

Sponsored Link



密かに美味しい水

東京都の水道水、最近、美味しくなってきているの知ってました?

ある日、冷蔵庫まで行くのがめんどくさくて(笑)
梅雨時やし、カルキ臭いかなぁと思いながらも
水道水でいいやと思って飲んだら、あらまぁ!これは何ぞと。

Sponsored Link


コンビニでペットボトル水を買うことに慣れてしまい、
時にウォーターショップで珍しいパッケージの水を買うことが
お洒落だーなんて思ってた頃も遥かに懐かしくなってしまった僕なのですが、
水道水が美味くなったことに気づき、びっくり&嬉しく思ってます。

井戸水が!とか、あそこの清水が!、なんて素敵な水環境で育ったわけでは無いので、
やはり、僕が「水うんめぇぇぇ!」と思った原体験って、
真夏日、小学校の体育の授業が終わって、先を競うように水道の蛇口をひねって
溢れ出す水をがぶ飲みしたことです。もちろん、その頃、水の味なんて
今ほどに気にはしてなかったし、実際、夏だし、当時は相当カルキ臭かったと
思うんですけど。

蛇口から出る水をゴクゴク飲む。やっぱり、これが一番いいな。
どんだけ美味いんだよ?って、人それぞれの判断はあるでしょうけど、ぶっちゃけ、
ペットボトルで売られている水の味とほとんど変わらないと思います。
(硬度がうんたらって話は、よくわからんだす。)
人によっては、東京の水道水のほうが美味しいと感じるかも。

そして、あの蛇口をひねったときの、わずかにキューってする音に始まって
蛇口のひねり具合に連動して鳴るシャーっと流れ出て来る水の音。
これだけで清涼感を感じます。ペットボトルじゃぁ味わえない。
無色透明の水流が、蛇口付近で微妙な変化を繰り返す様子を見ているだけで楽しい。
これもペットボトルじゃ味わえない。
なーんて思うくらいの間があれば、水道管の奥の方からの水が丁度蛇口に到達するので、
適度に冷たい水を味わえる(笑)

どこかで、蛇口からどじょうがこんちくわーなんてニュースもあって
ちょっとビビりもするけれど、普通は有り得ないし、あっちゃいけないことだからね。


ちなみに、今さっき調べてわかったことですが、ちゃんと水を美味しくしよう計画が遂行されてたのね。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/torikumi/seisaku.html
「蛇口回帰」、いいスローガンだね。


平成25年度までには、都内全域で水道水が美味しくなるみたいね。
都民の方、そして、都内で勤務/就学中の方、是非水道水を試してみて。
もしかすると、すでに美味化してるかもよーん。

----

コメントを残す


Sponsored Link

×