web analytics

夕焼けカァカァ

燃える西空。

大気中の過剰水分が夕日を偏光させているのだろう。より赤い。

直前まで、突風吹き荒れる嵐だった。
風の音があまりにノイジーなので、作業を中断して、
ベランダで嵐の空をコーヒーをすすりながら眺めていたら、
風上に向かって、乱気流にもまれながら、
2羽のカラスが必死で飛んでいく姿をみた。

カラスっちゃぁぁ、今も昔も嫌われ者なのだろうが、
このときのあいつらの姿を見たら、きっとみんな、
おまえらがんばれと応援してしていただろう。

おいらが目視できた範囲では、あいつらは
嵐を避けられる森に、無事たどりついたようだ。

関連記事

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
TOP