web analytics
AX

Sponsored Link



満ちた月のもとの波長。

今宵は. . . というか、もうそろそろ夜が明けそうなので、
昨晩はというべきかも知れませんが、満月でしたね。

Sponsored Link


Studio Aより臨む満月。


三脚を使わずに手ブレを抑えながらの月撮影は、結構難しいです(当たり前!)

満月と新月の夜は、結構、バイオリズムがおかしなことになる人が多い…
というのはわりと定説ですね。
太陽と地球の引力線上に、月が入るのが、満月と新月。
科学的に、生体的なリズムにも何らかの影響があるという話はよく聞きます。

事故が多かったりするデータもあるらしい。

実際、過去、車を運転している上での経験や、
まさに昨晩もそうですが、
自転車を運転していても、なぜか不思議と不注意な人が多い気がします。
都心有数の幹線道路の大きな交差点にて、
赤信号なのに、いきなり歩道を飛び出してくるおっちゃん。
うそ~ん!と思うかもしれないけど、マジです。

何だか、そそっかしい感じなんすよ、全体の雰囲気的に。
判断と行動の連動性が不思議におかしいというか。

実際、僕自身の行動としても、満月や新月の日は、あれっ?
というような経験が多い気がして、
車を運転したり、バイクに乗ったり、街中を歩くにも、
意識して気をつけるようにしています。

みんなも気をつけようね。


ただ、そんなよろしくない話とは逆に、
おめでたい話として、出産が多いというデータもあるようです。

実際、昨日、僕の大学の友人夫婦に、お子さんが誕生しました。やったぜよ!


満月や新月の夜、とても綺麗で神秘的な光のシャワーの中に、
何か不思議な引力がある気がします。


こういう自然の不思議、科学的に考えてみると、おもしろいよね。

----

コメントを残す


Sponsored Link

×