ワンセグ放送やっとります。

昨日は、ほんとに暖かかった。
花粉で鼻がもげそうになった。
お目当てのプースーカレーはお店が休みで食べられなかったが、
結局、ampmの焼きカレーを食べ、中途半端なストイックさは貫いてみた。

エリア限定ワンセグの実験中。

エリア限定ワンセグって、あんま耳にしたことない人も多そうだけど、
わりと人知れず、いろんな企業や団体、行政が実験をやってたりする。

意外といろいろ話題は出てるんだね、って僕も調べてわかった。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/kw/area_oneseg.html
でも、実際のところ、一般的にはあんまり知られてないでしょう?
上記のリンク先には、「話題の」とか、「話題になった」とかって書かれてるけど、
この手の記事を見る人って、その道に詳しい人たちだからね、
一般的にはあんまり話題になってないと思うのは、僕だけかな?

大手代理店が参画してたり、人の多いエリアで大々的に実験してたり、
そのうちのいくつかは、僕の身近なところでちょいちょい関わってる人が
居たりした関係もあって、今回、東京駅周辺エリアでの、
ワンセグ実験を含むイベントの諸制作に駆り出された。

今回、エリア限定ワンセグ放送の実験に関わってみて、
本当に半径数メートル以内でしか受信できない放送というものに、
一体、どんな意味があるのかを考えてみた。

ある意味での旧態的な感覚だけだと、
そんな狭い範囲でしか見れないなんて意味ないじゃんで終わっちゃうんだけど、
その考えを敢えて排除して面白いことが出来ないかなーって考えると、
人の生活、ライフスタイルをもっと素敵にするスパイスに成りえる魅力って、
充分持ってるなと思った。一方で、いいことを思いついて、ちょっとやってみようって
試してみることが、そうそう簡単にはできない、いろんな箍が課せられていることもわかった。

やり方と中身と法律。
ハードルは、結構、いっぱいあるどー。

んー、今日の俺、ちょっと真面目。ウホッ。

むひょ~ん(゚д゚)ノ

関連記事

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP