web analytics
AX

Sponsored Link



軽井沢ゲレンデカメラマン撮影2日目:山の天気は変わりやすいの巻

2日目、すっかり段取りに慣れて、午前中からぶっ飛ばす。
普段、朝食はあまり量を摂らないのだけど、今日の僕は違った。

Sponsored Link


アジの干物にみそ汁に漬け物. . . と純和食朝食セットの〆は、
山盛りご飯3杯(・∀・)!!

午前中は、昨日と同様にいい天気で
ゲレンデ頂上に登ると昨日より若干ガスがかかっているようにも
思えたが、浅間山がよく見えた。

ゲレンデカメラマン@軽井沢
ゲレンデカメラマン@軽井沢
浅間山は、最近の噴火とは関係なく、普段も噴煙を上げている山なのに
煙らしいものが見えないことに関しては、山頂付近の風が強いからか、
もしくは、ガスっぽい感じと同化しているのか. . . くらいに思ってた。
(昨日UPした写真とは、撮影時刻も、若干カメラセッティングも違うので、
単純には比較できないけど、でも、比べてみると昨日と全然ちがう)

しかし、ガスっぽいということは大気中の水分が多いということであり、
その後、みるみる天候が悪化することになった。

14時すぎ、ちょっと前まで晴天だったのが、
みるみるうちに雲が発達し、それと共に強風が吹き始める。
リフトに乗っている時に、急に風が吹いて来たので、
急いで山頂に登ると. . . . .


これだ。

ゲレンデカメラマン@軽井沢

どうだい、この浅間山の豹変っぷりは!

ゲレンデカメラマン@軽井沢
ゲレンデカメラマン@軽井沢
ちなみに、これ白黒のモノトーン写真じゃないからね。
ほんまにこんな色合い。

終いには、突風混じりの強風へと変わり、頂上付近のわりとアイスバーンに
近いゴリゴリの雪が、風で舞うというシーンを何度か見た。
この急変、

ゲレンデカメラマン@軽井沢

スキー場だからまだしも、登山なんかだったら、かなり焦るだろうなぁ。


そんなんで、今日は景色を撮るというより、リアルに天候情報を
追いかけてゲレンデを滑り巡った。
結局、昼食を食べる暇は無く、朝の米の飯3杯に救われた。

----

コメントを残す


Sponsored Link

×