web analytics
AX

Sponsored Link



タンブラー

以前、ECOとスタイリッシュの合体ということで、
フェイスで学生がタンブラーのデザイン制作・販売をしたことがあったんだけど、
その時には全く気づかなかった、タンブラーを使う、もうひとつの大きな理由。

Sponsored Link


それは、飲み物の入れ物をぶっ倒しても、かなりの確率で
被害が甚大になる前に食い止められる、運がよければ被害が出ないということだ。

昨日、写真でUPした通り、今ちょいと、スタジオのデスクの上がひっちゃかめっちゃかなの。
写真を撮っている背後は、さらにジャングル状態だったのはナイショなんだけど、
ようやく、今日、ジャングルがシャンクルくらいの濁り具合になりまして、
掃除機をやっとかけることができました(苦笑)

それはさておき、そんなごちゃごちゃの中なんだけど、作業中に飲み物を飲みたいじゃない?

普段、お茶やコーヒーをマグカップで持ち込んでるんだけど、
先日、マグカップをひっくり返しましてなぁぁ、鍵盤があわや大洪水に襲われる事態になったのですわ。
それをノースマウンテンお兄さんに話したら、なんとタンブラーをくれまして、
こりゃいいわっ!てな話なのです。
こんなゴチャゴチャした中、快適じゃ。アニキ、ッパないっス。



見ての通り、アーティストグッズなんですけど、
かなり機能性がしっかりしていて、保温がある程度効くみたい。
極力、中身と外との接点に空気が介在するようにして、保温効果を高めるプロダクトデザインだし、
底面はゴムで出来ていて、断熱効果もあるみたい。





おいらの昔のブログを読んだ人は知ってると思うけど、
このスタジオデスク、脱サラ記念に自分で作ったんですよ。木材の選定から、設計から、組み立てまで。
なので、とっても大事にしていて、熱が伝わると表面のコーティングが変色しちゃうから、
容器の底面に断熱加工がしてあると、とっても嬉しい。


え、今、お前はタンブラーで何を飲んでるのかって?

おひょひょ、ホットウイスキーなりよ・・・



むひょ~ん(゚д゚)ノぴゃ~~~

----


Sponsored Link

×